ART TRACE GALLERY

Current Exhibition

鈴木 雅子 個展「天と地が転んだ、跳ねた」

2017年2月9日(木)~2月28日(火) 12:00-19:00 会期中休廊日なし

Masako Suzuki Solo Exhibition “Heaven and Earth Flopped and Flipped”

February 9 -February 28,  2017 12:00-19:00 Opens throughout the period

 masakosuzuki_web_w700 

天と地が転んだ。

景色は左に私は右に。目が合った。

跳ね起きたのは私か地か天か。天と地に還す。

 

Heaven and earth flopped. 

Landscape slanted to left while I slanted to right.

When I looked up in surprise, my eyes met gaze. 

Then flipped were I or earth and heaven? 

I shall throw back to them of what I saw.  

 

作家 Web
http://www.masakosuzuki.com/

 

作家略歴

鈴木 雅子

1982 長野県生。2010より東京都在住。

2002 ロンドン・セントラル セイントマーチンズ カリッジ オブ アートアンドデザイン、ファウンデーションコース修了。2005 スコットランド・グラスゴースクールオブアート絵画科卒業。2009 ロンドン・ロンドン大学、スレードスクールオブファインアート 修士課程修了。

油彩、ドローイング、壁画、オブジェなど、様々なメディアで製作。空間を描く透視図法と現代風景を参照して紡がれたカタチ・色・線は、バランスと空白への感知を促すようデザインされており、度々建築的様相を呈す。「在る」を探す。

主な展示に、グループ展 「表裏」スコットランド国会議事堂 2007、オルタナティブアートフェア「Kunstvlai A.P.I. 」アムステルダム 2008、グループ展 「Invisible – Division of Labor, 比較的反復」 Art Trace Gallery 東京 2013、個展 「空間に充填」 Art Trace Gallery 東京 2014、グループ展 「8colors 8 walls」 ギャラリー檜 東京 2016。

 

Masako Suzuki

Born in 1982, Nagano, Japan. Has lived and worked in Tokyo since 2010. Trained at Glasgow school of Art, Scotland for BA painting 2005, and at Slade School of Fine Art, London for MFA 2009. Masako works on oil paintings, drawings, object making, murals, and installations. Her works are informed with theory of space drawings and with modern landscapes. The results often imply architectural forms and they are carefully designed to evoke awareness of balance and empty spaces in and around. Her main interest is “being”.

Exhibit includes, group exhibition ‘Reversible’ at Scottish Parliament Scotland 2007, alternative art fair ‘Kunstvlai A.P.I.’ Amsterdam Netherlands 2008, group exhibition ‘Invisible – Division of Labor, Comparison’ Art Trace Gallery Tokyo 2013, solo exhibition ‘Filled to Space’ Art Trace Gallery Tokyo 2014, group exhibition ‘8colors 8walls’ Gallery Hinoki Tokyo, 2016.