ART TRACE GALLERY

past

シャッフル展 “Are we open?” / Shuffle Exhibition “Are we open?”

髙田 慶実 Yoshimi Takata  
向井 哲 Satoshi Mukai

久木田 茜 Akane Kukita   
坂 光敏 Mitsutoshi Burn

飯野 哲心 Tesshin Iino   
ムカイヤマ 達也 Tatsuya Mukaiyama

百瀬 陽子 Yoko Momose    
由<ユウ> Yuu

平岡 直生 Naoki Hiraoka   
鈴木 雅子 Masako Suzuki

 

2017年06月23日(金)~7月11日(火) 12:00-19:00 会期中休廊日なし

June 23 – July 20,  2017 12:00-19:00 Opens throughout the period

 

★クロージング・パーティー 7/8(土) 18:00~

Closing Party July 8,  2017 18:00-

 

  

 

この企画展は、参加作家たちが「単一の作家像」といった概念を一旦取っ払ったところで、どんな制作プロセスが可能かを検証する実験的なプロジェクトです。参加メンバー10名はランダムに シャッフルされ、5組のペアを組んでいます。各ペアの開始点は、既存作品を意見書・指示書といったメモのやり取りを介しながら往還させたり、全く新たな作品を共同で制作したり、さまざまです。会期中、ギャラリーは共同アトリエとして開かれ、やり取りはペア間から参加メンバー全体に開かれます。作家同士で互いに意見交換することや、訪問者から直接フィードバックをもらうことは、作品のインスピレーションになるだけでなく、作家たち自身にとっても、普段のグループ展では味わえない新たな発見や認識の気づきを与えてくれる筈です。この企画展は、単に作品を集めて展示するのではなく、作品を協業して展示することを目的とした、臨場感あふれる試みです。
 
This project challenges nominal group exhibitions that tend to just gather works together and not actually have artists work together. The aim is to pry open ‘art’ as this closed off intimate affair between artist and artwork. Our ten participating artists have been shuffled and paired off to ensure that the work is generated through interaction and dialogue. Starting points vary from pair to pair – some have chosen discarded works from the past to build on, whereas others have chosen newly discovered mutual interests to pursue. Traces of dialogue (emails, notes, sketches, memos) exchanged during the project will be on display to show each work in progress. End points are kept indefinite – comments will be actively sought from visitors and artists alike throughout the exhibition, and the works themselves will be prone to change in reaction to such feedback. This project is an experiment to take us out of our comfort zones, to open up, and breathe back life into our art.

 

 

★作家略歴

Shuffle – 1  

髙田 慶実 Yoshimi Takata

1998-2001 ロンドン芸術大学
2008–2012 上智大学国際教養学部 美術史専攻 
2014 個展 “Shred Painting” / アートトレイスギャラリー /東京
2016 個展 “Unfolding 3.11″ / アートトレイスギャラリー /東京
2017 サイトスペシフィックプロジェクト “Experimental Field Tokyo” 参加 /S.Y.P./東京

 

向井 哲 Satoshi Mukai

2014  「絵画と物語」アートトレイスギャラリー、東京
2016  「絵画と物語Ⅱ」なびす画廊、東京
2016  「絵画と物語Ⅱ vol.2」アートトレイスギャラリー、東京

 


Shuffle – 2 

久木田 茜 Akane Kukita

Web site: http://akanekukita.com

1987年 生まれ 愛知育ち 埼玉在住
東京芸術大学大学院美術研究科 博士前期課程( 修士)先端芸術表現専攻 在籍中
2017 阿佐ヶ谷アートストリート(阿佐ヶ谷 杉並区市民ギャラリー)
2017.3 久木田茜個展  一葉一連(ARTTRACE Gallery/ 両国 )
2016 徳永雅之×久木田茜「広がる光、育ってゆく断片」(ぎゃらりー由芽のつづき)

 

坂 光敏 Mitsutoshi Burn

SNS(Facebook): https://www.facebook.com/mitsutoshi.ban

2005,06,07,10,11,12,14,17 個展 アートトレイス・ギャラリー/両国
2010 アーティストブック 「Man & Girl」 上梓
2011~ 壁面/床面を使用したライブ・ドローイング作品を開始
2016 ポーランドで開催のInternational Drawing Festivalにて個展
2016 那須温泉の旅館「一望閣」にて「アートアパートメント」に参加し個展

 


Shuffle – 3 

飯野 哲心 Tesshin Iino

2008年3月 金沢美術工芸大学大学院 修士課程 彫刻専攻 修了
現在 東京藝術大学大学院 博士後期課程 先端芸術表現科 在学中
 2013 TRANS ARTS TOKYO…… (東京)
 2014  AKITEN ……(八王子)
 2015 中之条ビエンナーレ2015 ……中之条町(群馬県)
 2017 いちねんせいのさくひんてん……arcus project (茨城県)
     個展・大きくなったら………ART TRACE GALLERY(両国)

 

ムカイヤマ 達也 Tatsuya Mukaiyama

Web site: mukaiyama.pw/

2017「私たちは枠の外にいたことがない」展 , 長野県立伊那文化会館 , 長野
2016 「絵画検討会2016」,Turner Gallery ,東京
2015 「画布を分つと二つになる」,Art Trace gallery , 東京
2013  「損保ジャパン美術賞展2013」,損保ジャパン東郷青児美術館 , 東京
2012,10,9 「トーキョーワンダーウォール」,東京都現代美術館 , 東京

 


Shuffle – 4 

百瀬 陽子 Yoko Momose

Web site: https://yokomomose.jimdo.com

2001-2006 武蔵野美術大学油絵科在籍 同大学院修士課程修了
2005-2006 パリ国立高等美術学校交換留学 ジャン・リュック=ビルムート氏に師事
2017 2 “いとしのサハー” / 工房親 恵比寿映像祭関連企画地域連携プログラム / 東京
2016 3 “悪夢” / アートトレイスギャラリー / 東京
2015 4 “Melting Tree” / 遊工房アートスペース / 東京

 

由<ユウ> Yuu

Web site: http://samadhiartlive.com

1994年頃からタイ、ネパール、インド旅中に絵を描き出す。
旅中ポストカード、Tシャツ製作、販売。
2004年からサマディアートライブジャパンという屋号で絵と音楽とヨガを発信。
個展とライブ企画 原宿、大阪、つくば、銀座、両国等で7回開催。
2017 6月 イタリア展入選 シチリア島で展示。

 


Shuffle – 5

平岡 直生 Naoki Hiraoka

1982 札幌生まれ、現在八王子
2004 GEISAI#6 リキテックス賞
2007 アトリエ響 スタート
2014, 2016 ART TRACE GARELLY  個展
2016 トーキョーワンダーシード2016 入選
2007年より八王子で知的障がいのある方を対象とした絵画クラブ「アトリエ響」主宰

 

鈴木 雅子 Masako Suzuki

Web site: www.masakosuzuki.com

2009  MFA, Slade School of Fine art, University College of London, London, UK
空間を描く透視図法と現代風景を参照し、油彩、ドローイング、壁画、オブジェ、映像など、様々なメディアで建築的様相を呈する作品を製作。
2007 グループ展 「表裏」スコットランド国会議事堂、グラスゴー、スコットランド
2008 オルタナティブアートフェア「Kunstvlai A.P.I. 」アムステルダム、オランダ
2014 個展 「空間に充填」 Art Trace Gallery 東京
2017 個展 「天と地が転んだ、跳ねた」 Art Trace Gallery 東京