ART TRACE GALLERY

upcoming

石井トミイ「線 /手放す / 影」

Ishii Tomii – line / to release / shadow –

2018年9月28日(金)~10月8日(月) 12:00-19:00 木曜休廊
September 28 – October 8, 2018 12:00-19:00  Closed on Thursday

●オープニングレセプション&ダンス・パフォーマンス
 2018年9月30日(日)  17:00-19:30

萩原りぼん(Hagiwara Reborn)によるソロダンス・パフォーマンス 18:00スタート

opening party & the dance performance September 30 / 17:00-19:30
Solo dance performance by Hagiwara Reborn 18:00-

 

線/手放す/影 6 2018  色鉛筆、鉛筆、ジェッソ、水彩、油彩、クレパス、キャンバス 803×1167mm


この度、アートトレイスギャラリーにて石井トミイ個展「線 /手放す / 影」を開催いたします。

ダンスパフォーマーでもある石井の平面作品を展示します。

石井トミイの身体を伝って躍り出て来る線や色は彼女が佇んでいる風景であり、未来予想図でもあります。

 企画 一条美由紀

 

 

「作家の言葉」

からだの動きは一回かぎり。

おどりも、うたも、あらわれては消えてゆく。

ふりまわした腕とその根元の胴体とそれを支える下半身のバランスや、床に接する足の描く線は連動しながらどんどん変化してゆく。

ところでキャンバスの中に描かれるからだはどうだろう。

絵の具をつけた筆を振り下ろし、しゅ~っと横にすべらせると、その身振りの軌跡がのこり自分で動いた線として眺めることができる。

不思議だなあ。

ダンスの気分やリズム、軌跡にも見えるかな。それを描くとき内面の声でもあるような。

わたしは主客を行ったり来たり。

ゆっくりでも、小さくても、ここからはじまるなにものもとらえてはいないけど、からだの記録です。

 


★作家略歴

石井トミイ

1973年 神奈川生まれ

多摩美術大学絵画科油画専攻卒業 


個展

2007年 『ドローイング展』 ネパールカレー奈央屋(八王子)

2008年 『石井トミー ドーイング展』 企画:VFX Studio LOOP HOLE (府中)

2009年 『日々是八王子展』 ネパールカレー奈央屋(八王子)

2010年 『風船ジャーナル』 ギャラリーモト(八王子)

2012年 『線 / 手放す / 影』 ギャラリーモト(八王子)

2015年 『クラッ』 企画:ギャラリー悠玄(銀座)


グループ展

2004~2016 年1回

AIR P.A.I.GROUP SHOW『ふとっちょソックス』vol.1~vol.13 いちょうホール(八王子) 

主催:AIR ー空ーパフォーミング・アーツ研究会

2012~2016 年1回

『Message100 おしゃべりなArt展』 主催:ギャラリー悠玄(銀座)

2013年9月

『September Drops』企画:ギャラリー悠玄(銀座)

2015年8月 

『誰かに彩られる夏に』企画:ギャラリー悠玄(銀座)

2010、2011年、2016 パオ作品展 いちょうホール(八王子)

 

●AIR -空-パフォーミング・アーツ研究会

アーティストの風姫さんが代表をつとめるグループのメンバー。ダンスの「ふりつけ」や、からだのつくる空間やノイズに興味をひかれる。
http://airpai.com

●百石企画
アーティストのmomoとのユニット。
http://momoishi.com