ART TRACE GALLERY

upcoming

山内 賢二 -ウシロマエ II-

Kenji YAMAUCHI -USHIROMAE II-

 

2019年8月31日(土) – 9月10日(火) 12:00-19:00 木曜休廊
August 31 – September 10,2019 12:00-19:00 Closed on Thursday

 

テレヴィジョン 2018 アクリル、綿布、パネル 145.5×145.5cm

 

 

情報過多。 

よく云われることだが、実際、人は見たいものしか見ようとはしない。或いは興味のない、触れたくないものから眼を逸らし無関心を装う。

意識の対象外にあるものや無意識/意識的かに依らず回避してしまう現実をノイズと見立て、画面表層に可視化すること。自明化した言説・制度を問い直し、一義的な読解を不可能にすることを目指している。

 

 

★作家略歴

山内 賢二 Kenji YAMAUCHI

2005年 創形美術学校研究科絵画造形課程修了

個展

2019 うらっかえし   藍画廊 東京

2018 ふいっち   藍画廊 東京

2016 まぼろ視   藍画廊 東京

2015 こそあど   藍画廊 東京

2014 またたび   藍画廊 東京

2013 ウシロマエ   藍画廊 東京

2012 きんじょのきんじょ   藍画廊 東京

2011 よそみのはて   藍画廊 東京

2010 1mノ旅   藍画廊 東京

2008 山内 賢二展 SAN-AI GALLERY 東京

2006 山内 賢二展 SAN-AI GALLERY 東京

 グループ展

2019 The Super Dupers – 妄想をカタチに変えたアーティストたち - スパイラル 東京

2018 日常を紡ぐ  - 山内賢二 × 吉住暁 - GALLERIA PUNTO 東京

2017 生き物がかり YUKI-SIS 東京

     The Fools ≒ Great Artists スパイラル 東京

     Abstract Phenomena – 本多 惠理 × 山内  賢二 - YUKI-SIS 東京

     神奈川県美術展  神奈川県民ホールギャラリー

     大田市国際美術交流展  大田中区文化院 大田/大韓民国

2016 大田市国際美術交流展  大田中区文化院 大田/大韓民国

2015 大田国際アートショー  大田貿易展示館 大田/大韓民国

     大田市国際美術交流展  大田中区文化院 大田/大韓民国

     One Corner and Space  ギャラリー白線 東京

2014 new ground 遊工房アートスペース 東京

     Pureism -Asagaya Art Street 2014 東京

2013 佐藤イチダイ・山内賢二 展  SAN-AI GALLERY 東京

     記憶 – vol.15 - SAN-AI GALLERY 東京

2012 記憶 – vol.11 - SAN-AI GALLERY 東京

2011 記憶 – vol. 7 - SAN-AI GALLERY 東京

2009 佐藤 イチダイ・山内 賢二 展  SAN-AI GALLERY 東京

2007 記憶 – vol. 3 - SAN-AI GALLERY 東京

     トーキョーワンダーウォール  東京都現代美術館

2006 SAN-AI GALLERY  New Yearning 東京

2003 現代アーティストセンター展 - Power Relationship - 東京都美術館


アートフェア

2018 ART OSAKA 2018 大阪

2017 シアトル・アートフェア U.S.

 

★作家ウェブサイト

http://1m-trip.com/



散歩の短さについて

折笠 敬昭 Yoshiaki Orikasa
高野 由美 Yumi Takano
橋本 佐枝子 Saeko Hashimoto
民 佐穂 Saho Min
向井 哲 Satoshi Mukai
百瀬 陽子 Yoko Momose


2019年9月14日(土) – 9月28日(土) 12:00-19:00 木曜休廊
September 14 – September 28, 2019 12:00-19:00 Closed on Thursday

★プレオープン&レセプションパーティー 9月13日(金) 18:00 –
Pre-opening and reception party September 13 18:00 –

 

散歩の短さについて

 

ART TRACE GALLERY の有志で行われるグループ展(全5回)の第1回を開催いたします。

本展では「散歩」をテーマに掲げています。無目的に散らし歩いているとき、散歩者の主体は多層化され、視点は遠方の情報から足元の雑草や水滴まで拡大縮小を繰り返し、絶えず揺れ動いています。

それは、短さや無目的からくる辺境性や、消えたり現れたりする揺らぎを感じることから始まります。例えば、山の雪解けが馬のかたちになったら種をまくことや、カエルの鳴き声が明日は雨が降るかもしれないという予兆であったり。小さな冗長的な出来事からは、自然や共同体への受容性・憑依性を持つ日本人の主体のあり方も見えてきます。

本展は、実際に「散歩」をして見えてきたものからの着想や、身近な事柄を取り上げ散歩者のような方法・視点からの制作物など、さまざまな媒体で構成されています。6人によって現された散歩路をぶらついてみてください。

 

 

★作家略歴

 

折笠敬昭
ORIKASA yoshiaki

https://fukutsunohikutsu.wixsite.com/fukutsu-hikutsu/orikasa-yoshiaki

1990年 新潟生まれ

展示歴
2019 Storage_0 ALICE (堤伸銅軽金株式会社倉庫/中目黒)
2017 折笠敬昭 山嵜雷蔵 絵画展「どちらにいる」(アートスペース羅針盤/東京)
2016 個展「在るはずのなかった日々」 (アートスペース羅針盤/東京)
2015 個展「無い人の在り方」 (アートギャラリー石/東京)
    FACE 2015 損保ジャパン日本興亜美術賞展(東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館/東京)
2014 新世代の日本画6人展 (アートスペース羅針盤/東京 京橋
    第三回Artist Group -風-展  (東京都美術館/上野)

不屈の卑屈、◎(omaru)名義で音楽活動も行う。

 

 

高野由美

https://yoooo0oumi.wordpress.com 

1986年 東京都生まれ
2011年 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻卒業

主な展示
2019 「断簡の先へ」齋藤のはら 二人展/豊島区立熊谷守一美術館 3F gallery
2018 「冬物語展」Vol.4/東京九段耀画廊
2016 個展 「光のほうへ」 / 匡画廊-千葉県佐倉市
2012 個展each forest / MAKII MASARU FINE ARTS-東京

 

 

橋本佐枝子

2008年 慶應義塾大学文学部人文社会学科心理学専攻卒業
2010年 明治学院大学大学院心理学研究科博士課程前期修了
臨床心理士、公認心理師。

主な展示歴
2018年 3331ART FAIR2018 コレクタープライズ受賞
    「闘争か逃走展」ART TRACE GALLERY/ 東京
2019年 第2回おやべ現代造形展 /アートハウスおやべ/ 富山
     第5回霜焼組「一触即発展」/新宿眼科画廊/ 東京
    「未完成のエンドロール」/ 新宿眼科画廊 /東京

 

 

民佐穂

www.sahomin.com/

2009   桑沢デザイン研究所卒業

[個展]
2019 「Touch of Scenery 風景の感触 」OVER THE BORDER(東京)
2018 「Street on Canvas 画面上の路上」Cyg art gallery(岩手)
2017 「地図と目印 Maps and Landmarks」ART TRACE Gallery(東京)

[グループ展]
2019 「ART BOOK TERMINAL TOHOKU 2019」出品 Cyg art gallery(岩手)
2018 「d design travel IWATE EXHIBITION」d47 MUSEUM(東京)
    「TOWEDコレクション 2018」gallery TOWED(東京)
    「何を描いているんですか?風景?~風景画の現在進行形~Art Labo北舟/TO OV cafe/gallery(北海道)

 

 

向井哲

個展
2013年  ART TRACE GALLERY/東京
2012年  なびす画廊/東京
2008年  村松画廊/東京

グループ展
2018年 「作物の打楽」 ART TRACE GALLERY/東京
2017年 「シャッフル展 “Are we open?“」ART TRACE GALLERY/東京
     「なびす画廊最後の十日展」なびす画廊/東京
2016年 「絵画と物語Ⅱvol.2」ART TRACE GALLERY/東京
     「絵画と物語Ⅱ」なびす画廊/東京

 

 

百瀬陽子

https://yokomomose.jimdo.com/

2001年 – 2006年 武蔵野美術大学油絵科在籍 同大学院修士課程修了
2005年 – 2006年 パリ国立高等美術学校交換留学

主な展示
2018年 『足下から空を蹴る』百瀬陽子キュレーション企画/ART TRACE Gallery/東京
2017年 シャッフル展 “Are se open?”/ART TRACE Gallery/東京
2017年 個展 『いとしのサハー』恵比寿映像祭関連企画地域連携プログラム/工房親/東京
2016年 二人展『悪夢』/ART TRACE Gallery/東京