ART TRACE GALLERY

past

歩きまわる窓

Windows Walking Around

戸塚 伸也 Shinya TOTSUKA
百瀬 陽子 Yoko MOMOSE

 

新型コロナウイルス感染拡大の状況によって予定されている情報が変更になる可能性がございます。
ご来場の際にはこちらのサイトや当ギャラリーのSNSにて、直近の情報のご確認をお願いいたします。
また、来廊の際は多人数による密集は避けて、人と対面する際もマスクなど装着を心掛けて頂けますようご協力宜しくお願い致します。

 

2021年5月10日(月)-5月18日(火) 12:00-19:00 会期中無休
May 10 -May 18, 2021 12:00-19:00 Opens everyday throughout the period

 

 

「歩きまわる窓」展示イメージ画像

 

 

事実という言葉があります。
それは人の認識の仕方によって変わっていくものですが、誰もが事実を頼りに生きています。

戸塚は、事実とは環境が変わることでその見え方も変化していくという認識を持っています。
自身の受け入れた現実に不安がある場合、散歩を初めとした視点の移動や、環境を変えることで、安心する事実の見え方を探し出し、それを保存するために平面作品を作りました。

百瀬は、どのような事実も、他者を意識しながら脚色され変化するのは自明なこととしています。
一方で、変化する前の状態を掘り起こして「本当は何を感じていたのか」という問いにも価値を求め、家族写真や眠っている時に見る夢の光景をモチーフにした、平面・立体・映像作品を作りました。

事実への、ふた通りの異なる関わりをご高覧いただければ幸いです。

 

JIJITSU is a Japanese word that means fact, truth, and reality.
It depends on how people perceive it, but everyone lives by relying on their sense of JIJITSU.
We would appreciate it if you could take a look at two different involvements with facing one’s JIJITSU.

 

 

作家略歴

戸塚 伸也 / Shinya Totsuka

http://www.shinyatotsuka.com
https://www.instagram.com/shinyato38

1983年生まれ 鎌倉市在住 武蔵野美術大学卒業
2019 SAKuRA GALLERY『雲のような線』三人展
2017 ART TRACE GALLERY 第6回個展 「まわりしかない」
2014 HARMAS GALLERY  ぼくらの 戸塚伸也 尾崎祐太
2009 ART TRACE GALLERY 第3回個展 過去と未来展
2004 世田谷市民ギャラリー 戸塚伸也吉田晋之介二人展

 

百瀬 陽子 / Yoko Momose

https://yokomomose.jimdofree.com/
https://www.facebook.com/yoko.momose.7

1981年生まれ 埼玉県在住
武蔵野美術大学大学院油絵科修士課程修了
パリ国立高等美術学校交換留学

2020 グループ展『さまざまな形、さまざまな色』 / 工房親 / 東京
2019 グループ展『散歩の短さについて』 / アートトレイスギャラリー / 東京
2018 百瀬陽子企画グループ展
   『足下から空を蹴る』/ アートトレイスギャラリー / 東京
2017 個展『いとしのサハー』/ 工房親 恵比寿映像祭関連企画地域連携プログラム / 東京
2015 百瀬陽子 Chloe Jafe2人展『Melting Tree』/ 遊工房アートスペース / 東京