ART TRACE GALLERY

past

見しらぬ結び目

A knot that has never been known

杉内 あやの Ayano Sugiuchi

 

新型コロナウイルス感染拡大の状況によって予定されている情報が変更になる可能性がございます。
ご来場の際にはこちらのサイトや当ギャラリーのSNSにて、直近の情報のご確認をお願いいたします。
また、来廊の際は多人数による密集は避けて、人と対面する際もマスクなど装着を心掛けて頂けますようご協力宜しくお願い致します。

 

2021年7月31日(土)-8月9日(月) 12:00-19:00 会期中無休
July 31 – August 9, 2021 12:00-19:00 Opens everyday throughout the period

 

 

杉内あやの「見しらぬ結び目」展示イメージ

 

 

世界を旅する方法についてーいま、目の前にある景色をつぶさに旅する方法について

ユーレイを見たと思った。視界の端でそれが道路標識と植栽に分解されていくまでの3秒間、ふいに飛びこんできたここではない空間を口の中で転がす。

或いは、目をみて話すとき。悟られないように視線の外側に意識を逃して、どこまで遠くに行けるかやってみる。

管状の視線から半歩飛び出してみること。空間というのは幻で、私たちは実は何層かの板状に繋がっているかもしれないと想像してみること。そのようにして空間の中に畳み込まれた、あり得たかもしれない、 あるいはそこに今まさに広がっているかもしれない世界の“予感”を探っていくことができるかもしれません。

目が合うととって変わられてしまうから、内側から現象を遊ばせる。そのような振る舞いの提案です。

 

 

作家略歴

杉内 あやの / Ayano Sugiuchi

https://www.ayanosugiuchi.com
https://www.instagram.com/ayanosugiuchi

1987 東京生まれ
2013 武蔵野美術大学大学院彫刻コース 修了

展示
2020 「<石の彫刻>展」いりや画廊
2019 個展「肌ひらく、折る、投げ出す、もたれさす」ART TRACE GALLERY
   「朝を追う / 夜を逃がす」ART TRACE GALLERY
2018 「TELEPORTATION」ゲルオルタナ、LUCKY HAPPY STUDIO、アートラボ橋本
   「布置を描く」ART TRACE GALLERY、3331 Arts Chiyoda
2017 個展「6月の底」ART TRACE GALLERY 「SHELVESII」オリエ アートギャラリー
2016 -ʼ19 「助手展 武蔵野美術大学助手研究発表」武蔵野美術大学
2015 「友達」バロンデッセギャラリー
2013 個展「遠くのはじまり、ちかくのおわり」人形町 Visionʼs