ART TRACE GALLERY

past

仮設: 以免娯楽発生,私達可在之前死去

Assumption: Lest The Amusement Happen, We Can Go Die Before

カル シャオ Karu Shao

 

新型コロナウイルス感染拡大の状況によって予定されている情報が変更になる可能性がございます。
ご来場の際にはこちらのサイトや当ギャラリーのSNSにて、直近の情報のご確認をお願いいたします。
また、来廊の際は多人数による密集は避けて、人と対面する際もマスクなど装着を心掛けて頂けますようご協力宜しくお願い致します。

 

2022年4月9日(土)-5月2日(月) 12:00-19:00 水曜休廊
April 9 – May 2, 2022 12:00-19:00 closed on Wednesday

 

仮設: 以免娯楽発生,私達可在之前死去

 

 

最もシンプルである色と形の組み合わせで何重ものレイヤーを重ねることによって独自の図形構成を作り上げ、画面の錯視立体を平面作品で表現。抽象画を抽象のままに見せることで、観客が絵に注目している時の自分とのコミュニケーションを促すことを目標とする。

Creating unique visual composition by piling up multiple layers with the simplest combination of color and shapes. Expressing the term Depth of Illusion in the flat surface and remain the abstract painting in abstract. The goal is to propel the audience to communicate with themselves when they are paying attention to the painting.

 

 

作家略歴

カル シャオ / Karu Shao

https://www.instagram.com/karu_shao/

2018年米国University Of Miami‧美術専攻絵画科修了。
現在東京と上海を拠点とするアーティスト。
作品は銀座蔦屋書店、山影堂、CICA美術館、上海展示センター、東京都立美術館、国立新美術館、北京時代美術館、Miami Wynwood Galleryなどで開催された展示会に参加したことがある。

Karu Shao is a Tokyo/Shanghai-based contemporary artist with cross-culture background. Her art works have been exhibited worldwide in galleries & museums including Museum Of Contemporary Art Tokyo, Times Art Museum Beijing, Shanghai Exhibition Center, Czong Institution For Contemporary Art Korea, Three Shadow, and Tsutaya Book Shop Ginza.