ART TRACE GALLERY

current, upcoming

中谷真理子個展 ①#1つしかない答えなんかない[大展示室]・②路地裏アートストア [小展示室]

Mariko Nakatani Solo exhibition ①#There is never no one answer [Room A]
                  ②pop up art store [Room B]

中谷 真理子 Mariko Nakatani

 

新型コロナウイルス感染拡大の状況によって予定されている情報が変更になる可能性がございます。
ご来場の際にはこちらのサイトや当ギャラリーのSNSにて、直近の情報のご確認をお願いいたします。
また、来廊の際は多人数による密集は避けて、人と対面する際もマスクなど装着を心掛けて頂けますようご協力宜しくお願い致します。

 

2022年11月22日(火)-2022年12月11日(日) 12:00-19:00 水曜休廊 
November 22 – December 11, 2022 12:00-19:00 closed on Wednesday

 

リモートでギャラリーに行こう! 
11月23日(水) 15時00分頃からLive配信開始予定
また、展示期間中は不定期にLive配信あり。詳細は、作家個人SNS等でお知らせします。

遠方であったり、様々な事情で外出がしづらい方など、リモートで気軽に展示をみに来てみませんか。両国にあるART TRACE GALLERY、”中谷真理子個展”の会場から展示の様子をLive配信します。
プラットホームはTwitter(@marikona4)、Instagram(@marikona.katani)、Facebook(marikonakatani)を予定。詳細は作家個人SNS等でお知らせします。

Go to the gallery remotely! November 23, 2022 15:00-

 

 

中谷展イメージ画像

 

 

[大展示室]#1つしかない答えなんかない
青年期までのライフステージに存在する決められたルート。そこから外れてみたらみつかったパラダイムシフトの種。その種からは何が芽吹いたのだろう。
 学校などで使用された教科書、問題集、テストなどの紙、黒板塗料、制服、古着等を素材とした作品で展開するインスタレーション。

[小展示室]路地裏アートストア -15年後のぼくたちわたしたち-
小学校の卒業アルバムの将来の自分(夢)が書かれたページに、私は「小さなお店」と書いていた。そういえばゴチャッとした雑貨屋さんがずっと好きだった。小さなお店という幼き頃の夢、少しだけ叶えてみよう。小作品、旧作品、DIY小物、グッズなど物販中心のポップアップストア。

 

 

作家略歴

中谷 真理子/ Mariko Nakatani

神奈川県 出身
1992 東京藝術大学美術学部 デザイン科卒業
2009~活動休止
2015~活動再開

【主な近年の展示】

2022.1 Introductionー作家がつくるギャラリー ART TRACE GALLERY/東京都 
2021.11 絵画を考える展 ー紙を想うー 工房親-KoboCHIKA-/東京都 
     DELIRIUM Vol.3 渋谷ヒカリエ/東京都
   .6 The 2nd International Micro Textile Art Exhibition “Scythia”2021/ Ivano-Frankivs’k, Ukraine
2020.11 個展「みんなの孤育て広場」-Let’s release the isolated childcare site- ART TRACE GALLERY/東京都
   .1 take me to your home グループ展 ART TRACE GALLERY/東京都
2019.11「方法と進行」グループ展 ART TRACE GALLERY/東京都 
   .9 No Image 2019 Exhibition出品 CICA美術館/京畿道、韓国
2018.7 MONSTER Exhibition 2018 渋谷ヒカリエ/東京都
2017.4 美術公募団体 アートイマジン芸術小品展 優秀賞 入賞者グループ展/東京都
2016.9 第51回神奈川県美術展 入選/神奈川県
2016.5 美術公募団体 第2回アートイマジン芸術祭2016 選抜展/東京都
2015.6 大野城まどかぴあアートビエンナーレ2015 入選/福岡県